2018年02月05日

冬に気分が落ち込んできたら最初に試して欲しいこと

みなさん、こんにちは。

カウンセラーの佐原です。

『大寒』過ぎて暦の上では『立春』になりましたが、まだまだ寒いですね。

今日から今年最大の寒波が来るそうです。って、そういうの、こないだ来てましたよね…。

sparrow-3123070_640.jpg

毎年寒いこの時期になると、落ち込み気味になったり気分がふさぎがちになるクライアントさんが多くなるのですが、みなさんは大丈夫ですか?


うつっぽさがある方はそれがひどくなったり、

霊的、エネルギー的な影響を受けやすい人はそれが強くなったり、

特に女性は寒さの影響を受けやすいようです。


メンタルをどうにかしようとするよりもまず、身体的に温かくしてくださいね。

寒くて無意識に身体を固めている状態は心にそのまま反映されて、心も重く固まってしまいますから、

まずは暖房を使ったり着込んだりして、防寒に意識を向けてみて下さい。

お勧めのアイテムは、あれです。



『腹巻き』です。



これ、僕も試しに使ってみて大正解で、ちょっと感動しています。


特に眠っている間にお腹が冷えると眠りも浅くなり、とにかく疲れが抜けないんですね。


僕は寝ている間にシャツがめくれ上がってお腹が出てしまってることが多いんですけど、そうなると目覚めて「あ〜。やっちまった…。」となります。


あきらかに疲れが取れていないんです。寒さで体を縮めて緊張していたのが分かる。


でも、腹巻きをするとめくれ上がることもなくお腹に密着しているので、体の芯がポカポカして良質の睡眠が取れるんです。


体の芯が温まると、活力のようなものが出てきます。

僕の場合は外に対する好奇心が出てきます。

これは僕にとっては調子の良い時の兆候です。

HSPプログラムの中でも書きましたが、皮膚は心なんですね。

外が寒くて皮膚が外界に対して閉じて拒絶していると心も閉じます。

逆に身体の内側の熱さから皮膚が外に熱を発散する方向に開いたら、心も晴れるんです。

そのことがとても良く分かります。

感動していろんな人に腹巻きの偉大さを伝えると、「私も腹巻きしてますよ。」「僕もしてますよ…。」とおっしゃる方が思った以上に多くて、

その方たちの意見も参考に、腹巻きの効用を挙げると次のようになります。


・単純に温かくて防寒対策に優れています。インナーを増やすより腹巻きをする方が密着感があって温かいです。


・お腹がポカポカするとメンタルが安定して意欲が出て来ます。セロトニンは腸で作られるので、もしかするとそれが関係しているのかもしれません


・内蔵が動き出し代謝が上がり、生きてる感覚が出てきます。


ただし、注意も必要で、

僕は調子に乗って仕事中もずっと腹巻きをして、四六時中、一週間くらい身に付けていたのですが、そうするとだんだん気分が重苦しくなってきて、これは何なんだろうと思って、

試しに腹巻きを外すと、「ふぁ〜!」っと水面に顔を出した時のような凄い開放感が出てきました(笑)


お腹が、外界を感じ取っている感覚がありありと実感できて、みずみずしい感覚を取り戻せた気がしました。

やっぱり皮膚は心なので、ずっと腹巻きで閉じ込めている状態も良くないのですね。

身体を締め付ける窮屈な感覚がそのままメンタルの重苦しさに投影されてしまう部分もあり、

実際的に呼吸を浅くしてしまうところもあり、

でも温まることで活力が沸いてくる部分もあり、

要は使いようなのですね。


僕は今は寝ている間だけ使うようにしています。


そうすると寝てる間に体の芯が温まって朝にはエネルギーが充電された感覚があり、そして起きて腹巻きを外す朝の開放感もあり、とても良い感じです。


ということで、寒いこの時期に不調を感じてらっしゃる方は、腹巻きをお勧めします。


僕はAmazonで買った、「グンゼ愛情腹巻き」のLサイズを使っています(きくつないようにLサイズをお勧めします)が、

クオリティは未確認ですが、どうやら百均にも置いてあるそうです。


一度試してみてくださいね。


***HSPプログラムのご案内***

おかげさまでご好評を頂いております自宅セラピープログラム。

毎日の感情処理を自分でできるようになることで、心の負担をかなり軽くすることができます。

長年心に溜め込んでいた感情が溢れて、涙が止まらなかった…。

トラウマになっていた記憶を思い出さなくなってきた。

などなど。様々な声を頂いております。

また、購入者には限定の会員サイトでの情報提供やフォローも行っています。

>>HSPプログラムについて、くわしくはこちら

自宅にいる時間や外でのスキマ時間に、自分で自分に心理ワークを施せるようになります。


***カウンセリング・心理療法のご案内***

心の表面の感情を処理し、その奥にある信念(ビリーフ)を書き換えることで、生きづらかった反応を消失させる。

本質的である上に逆戻りの起こらない本物のセラピーを提供しています。

>>驚きの声はこちら

>>さはらのカウンセリング・心理セラピーについて詳しくはこちら

大阪・東京で受けていただけます。


***確実にお届けするためにメルマガを始めました***

>>カウンセラーさはらの公式メルマガ(不定期・無料)

日々のカウンセリングから役立つ情報をお伝えします。

ご登録は20秒→こちら 

posted by ms at 01:54| Comment(0) | HSPにお勧めアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。