2016年10月15日

自律神経の状態を把握するための無料アプリ

みなさん、こんにちは。

土曜日の今日は久しぶりに雲ひとつ無い秋晴れ。

FullSizeRender (57).jpg

気持ちの良い天気ですね。いかがお過ごしでしょうか。

今日はみなさんにオススメのアプリをご紹介したいと思います。


先日クライアントさんから頂いたメールで、自律神経計測アプリで気力が見たことのない数値を出しました!と言われて、

え? なにそれ? 自立神経計測アプリ? 面白そう!

と、調べてみたら出てきました。

これ。

COCOLOLO-心拍のゆらぎで8タイプのキモチをチェック(無料)

>>iPhoneからはこちら

>>アンドロイドからはこちら (←アンドロイド版のリンク追加しました。Yさんありがとう!)

IMG_6029.PNG

良いですね、これ。

スマホのカメラのレンズに指を当てると、血流の行動変化からRR感覚の変動を検出して…なんたらかんたら…(笑) つまり、なんかうまいこと自律神経の状態を計測してくれるみたいです。

このアプリによって計測できるのは次の2点。

1)現在のストレス度とリラックス度のバランス

2)現在のカラダの元気度(トータルパワー)

それが、自分の感覚とも一致している感じで、信頼できそうです。

寝起きに測ると、リラックスしすぎていますし、

外に出て仕事モードになるとストレス度が高まっている。

単にストレスがダメとか、リラックスが良いということではなく、そのバランスが取れた地点を「理想」とするところにも非常に納得が行きます。


朝から晩まで全力で仕事をしてヘトヘトになって「終わった!」と思って、計測してみると、

「ぐったり」と出る。

IMG_6014.PNG

カラダの元気度(トータルパワー)がすっからかんで、ほとんど残ってない!

IMG_6015.PNG

そう。ほんとそう。空っぽなんだよ。おまえさんだけは分かってくれるんだね?って、なんか理解者がいてくれた気がして妙に癒されたり(笑)


で、ちょっと休憩を取って瞑想してから計り直すとリラックス度が理想的なバランスに戻り、カラダの元気度も若干回復!

IMG_6018.PNG

よし!

ってな感じで、一人で遊んでいます(笑)


こういうシステムは、僕ら心理業界では以前から知られていて、

ほんの5年くらい前だと、パソコンソフトと指からデータを読み取るためのデバイスがセットになって、数十万円していたんです。

マインドフルネスなどの瞑想によってどこまでストレス値が減らせるか、エビデンスになるデータを取るために使われていたんですね。

それが今やスマホがあれば誰でも無料で手に入れられて、どこででも使えるのです。

凄い時代になりました。

人前で話す直前はどれくらいストレスかな?とか、朝目覚めてすぐはどうかな?とか。

仕事から帰った今はエネルギー残ってるかな?とか、その都度モニタリングすることで、自分の扱い方が丁寧になってきたような気がします。


カウンセリングをしていると、仕事から帰ったら勉強しようと思いつつ、いつもダラダラしてしまう自分を責めている方が非常に多いのですが、

アプリで計測してみると、エネルギーが空っぽになっていることに気づいて、まずは回復から始めないと!と思えるかもしれません。

私自身の気付きとしては、

食後に測ってみるとかなりの割合で「ぐったり」と表示されて、自分が食事によってどれほど疲れているのか、はっきりとわかりました。

少なくとも私の場合、物を食べて胃に消化の負担をかけることは、人前で喋ることや仕事をすることよりもずっとストレスのようです。

これまでも体感としては薄々気づいてはいましたが、数値で示されると改善しようという気になるものですね。

どんな食べ方をすれば疲れないのか。

何を食べれば疲れないのか。

食後のデータを計測しながら、しばらく模索したいと思います。


あと、朝起きて布団の中でまどろみながら、スマホで株価をチェックしたら暴落していた時のデータがこれ。

IMG_6033.PNG

せっかくエネルギーいっぱいやのに、ストレス高すぎるやろ!!(笑)とか。

まあ、そんな感じで楽しいです。

このブログの読者さんの中にも、漠然と生きづらいな…と感じていたり、

朝が辛いな…だったり、

仕事がストレスだな…と感じていらっしゃる方が多いと思いますが、

では実際それがどれほどのものなのか、数値で見える化して、回復を工夫してみてはいかがでしょうか。

自分の扱いが上手くなるコツは、セルフモニタリングの精度を上げることに尽きるので、きっと役立つと思います。

ということで、ここにおすすめしておきます。

>>iPhoneからはこちら

>>アンドロイドからはこちら 

何か面白い気付きがあったら教えて下さいね。


***HSPプログラムのご案内***

おかげさまでご好評を頂いております自宅セラピープログラム。

こちらは毎日の感情処理を自分でできるようになることで、心の負担をかなり軽くすることができます。

それ以外にも、

長年心に溜め込んでいた感情が溢れて、涙が止まらなかった…。

トラウマになっていた記憶を思い出さなくなってきた。

などなど。様々な声を頂いております。

>>HSPプログラムについて、くわしくはこちら

自宅にいる時間や外でのスキマ時間に、自分で自分に心理ワークを施せるようになります。


***カウンセリング・心理療法のご案内***

心の表面の感情を処理し、その奥にある信念(ビリーフ)を書き換えることで、生きづらかった反応を消失させる。

本質的である上に逆戻りの起こらない本物のセラピーを提供しています。

>>驚きの声はこちら

>>さはらのカウンセリング・心理セラピーについて詳しくはこちら

大阪・東京で受けていただけます。


***確実にお届けするためにメルマガを始めました***

>>カウンセラーさはらの公式メルマガ(不定期・無料)

日々のカウンセリングから役立つ情報をお伝えします。

ご登録は20秒→こちら           
posted by ms at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | HSPにお勧めアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442820264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック