2015年01月21日

自己啓発モデルとセラピーモデル

みなさん、こんにちは。

お元気にされてますか。

この時期は日照時間が少ない上に、最近はスッキリ晴れてくれなくて太陽が恋しいですね。

毎年1月のこの時期になると、多くの方は気持ちが内へ内へと籠もっていったり、朝が来ても布団にくるまっていたくなったりと、陰の方向に極まっていくようです。

僕も本当のこと言うと、大きな穴の中とかで4月くらいまで冬眠していたい気分なんですけど(笑)

人間なかなかそうはいきませんね。

でも、もうちょっとの辛抱です。もうちょっとしたら日差しに春の兆しが感じられるようになるはずです。

その頃には僕らの気分も冬眠を終えて、穴の中から出て来るはず。

それまでは無理に気持ちを上げようとせず、引き篭もっていく心を許しながら淡々と目の前のことをやっていきましょう。

動物には(人間にも)季節に合った在り方があります。

季節に合った身体の状態があり、季節に合った心があり、季節に合った感じ方があります。

そういった季節の在り方に無理に逆らわないことが、身体や精神の健康には一番良いのです。

陰が極まるこの時期には、落とすべきところをしっかり落とすこと。

冬らしい陰な感じ方を許すこと。

そうすると、時期が来れば自然に気持ちも調子も上がっていきます。

心と身体の持つ『季節』が鮮やかに推移するようになるのです。

僕らの心と身体は、自分でコントロールすべき道具である以前に、自然の一部なのだということを忘れないようにしましょう。


さてさて、1つご連絡を。

『7つの習慣メールセラピー』を毎週月曜10時に配信していますが、

「そう言えば、最近届いてないなぁ…。」という方はいらっしゃいませんか?

そういう方は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

そこに届いているはずです…。

ええ。私自身がそうでしたらから…(泣)

きっと皆さんもそうだと思います。

メーラー上で『迷惑メールではない』と設定していただくと、今後はちゃんと受信トレイに届くようになるようです。

「7つの習慣」は自分の人生を見つめ直して、意識の方向を変えることで人生を意図的に創造して行くためのものです。

過去に何があったかは問いません。今と未来をどう意識するか。それによって人生は創造できるとされています。

こういう自己変革の方法を私は『自己啓発モデル』と呼んでいます。

一方で「7つの習慣」や私の書くメールセラピーを読んで、意識して頑張ってもどうしてもできなくて、むしろそれができない自分に辛くなってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

「刺激と反応の間にはスペースがある!」と分かっていても、反応してしまう自分が嫌になる。

そういった方に必要なのは『セラピーモデル』です。

「人と仲良くしようとしても避けてしまう。」「行動しようと思うと怖くなって前に進めなくなる。」「自分軸でいたいのに相手の気持ちが気になってしまう」などなど。

頭では分かっていても心がついて来ない場合。

そういった場合は、その反応パターンを作った過去の原体験を修正することで、現在の感じ方や反応を変えることができます。心理療法家としての私の仕事はこちら側になります。

現在と未来を見る自己啓発モデルと、

過去を見て原体験から自分を変えるセラピーモデル。

人間のよりよい変化や成熟にはどちらも大切で、どちらも役立ちます。

たくさんの息を吐いたらたくさんの息を吸い込めるように、それは呼吸に似ています。

自己啓発モデルで思いっきり行動して世界を広げて頑張ってみることで、逆に抵抗が出てきてセラピーのテーマが炙りだされて来ます。

そこでセラピーで心のブロックを溶かして心の自由にすることで、また次は自己啓発モデルで楽々と世界を広げられるようになります。

自己啓発モデルで世界を拡張して、セラピーモデルで心の抵抗を溶かす。

そう。吐いては吸って、吸っては吐いての繰り返しです。

吐き続けるのでもない、吸い続けるのでもない。

あなたの心と体が求めている自然のリズムに従ってみてくださいね。

自己啓発モデルとセラピーモデル。

今のあなたに必要な取り組みはどちらでしょうか? 


***HSPプログラムのご案内***

おかげさまでご好評を頂いております自宅セラピープログラム。

こちらはまさにセラピーモデルの自宅習得版です。

長年心に溜め込んでいた感情が溢れて、涙が止まらなかった…。

トラウマになっていた記憶を思い出さなくなってきた。

などなど。様々な声を頂いております。

>>HSPプログラムについて、くわしくはこちら

自宅にいる時間や外でのスキマ時間に、自分で自分に心理ワークを施せるようになります。


****ミニセミナーのご案内****

平日夜の2時間半で気楽に心理学のエッセンスを学べる場があったら良いなと思い、作りました。

1月27日(火)新大阪ココプラザで19時30分〜
(前回の記事では2月27日と間違えて書いておりました。正しくは1月27日です)

テーマは「ポジティブ心理学に見る幸せの構造」です。

人間が揺るぎない幸せを感じながら生きるには何が必要なのか、それを真正面から研究したのがポジティブ心理学です。

その研究成果を元に、あなたが幸せに生きるには何が必要なのか? 今ご自身の人生を見直すと何が見えてくるのか?

一緒に幸せについての学びを深めましょう。

今日のこの記事のテーマにも通じるものがあると思います。

2時間半。気楽に学べますので、良かったらどうぞお越しください。

>>詳しくはこちら


posted by ms at 00:43| Comment(0) | 自分を変える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。