2014年10月06日

『7つの習慣』を極めることでブレない自分を作る

みなさん。こんにちは。ご無沙汰しております。

気付けば秋が深まってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。

私はこの時期は毎年とても良い感じで気分が内向するので、普段は読まないような種類の小説を読んだり、夏場には絶対に聴かないようなしっとりした音楽を聴いたり、憂鬱な映画を観たり(笑)と、秋ならではの内向を楽しんでおります。

そして、この内向の力を使って執筆活動にも力を入れていこうと思っています。

そこで今用意しているのが『7つの習慣』という自己啓発書を下敷きにしたセラピーが毎週届く、メルマガ(正確にはステップメール)です。

(完成しました『7つの習慣メールセラピー』>>ご登録はこちら

『7つの習慣』とは自分の中心軸に根ざした高い人格を形成することを通じて、個人的にも社会的にも成功していこうという、骨太な自己啓発書です。

この本が非常に良く出来ていて、生きる上で大切な叡智のほとんどを網羅してくれています。この本の全てを習得できたら人格の完成を成したと言っても過言ではないような、本質的な内容です。

ただ本を読んで理解することはできても、それを日々実践して自分のものにできるかというと、それはまた別のお話しですね。

そこで、『7つの習慣』の知恵を自分の中に落としこむためのセラピー的な文章を毎週お届けすることで、徐々に自己変革を深めていきましょう。というのが今回準備しているメルマガ(ステップ・メール)の目指すところです。

例えばこんな感じの文章が届きます。

*******

朝布団の中で思う「そろそろ起きないと…。あぁ、仕事だ…。」

仕事と向き合っては「ああ、これをやらないと…」

家族サービスの場面では「ああ、遊んであげないと…」

心の中に出てくるこれらの言葉。普段それほど意識はしていないが、その先を言葉にしてみると「しなければならない」となる。

そう。私達の思考は沢山の「しなければならない」で汚染されている。

でも実は「しなくても良い」のだ。

会社に行かなくてもいいし、仕事もやらなくて良い。収入が無くなり、それ相応の人生が展開されるが、選ぶ権利は常に私達の側にある。

つまり、無意識下で私達は選択しているのだ。

仕事を辞めて束の間の快楽とその先の不安を選ぶのか、転職する可能性と恐れを選ぶのか、それとも今目の前にある仕事を選ぶのか。

その結果、目の前の仕事の方を「やりたいから」やっているのである。

自分の行動の全ての意図を突き詰めて考えていくと、全ては自分の価値観に沿った選択であり、やりたいからやっているというところに行き着く。

今週は心の中を見張って、「やらないと…」が発生した瞬間に捉えて、それをもしやらない選択をしたらどうなるのかを想像して展開してみよう。

そして、無意識の選択を意識化して「私がやりたいからやるのだ」と再選択、再決断していこう。

それによってあなたの中にどれほどのエネルギーが沸き起こってくるのかを実感して欲しい。

容易な作業ではないが、心が徹底的に耕された後には、あなたの『主体性の力』につながれるようになっているだろう。


**********

はい。こんな感じで、単なる知識を、自己変革を迫る形のワークにしてお届けします。

そこで、今日お伝えしたかったのは、みなさんも『7つの習慣』を読んでみませんか?というご提案です。

ある種の繊細さや内向型の生きづらさに対して、感情の処理を学んだり過去の傷を癒していくという作業はとても大切なことです。そして効果があります。

それはこれからもこのブログやCDプログラム、個人セッションを通じて提供していきたいと思います。

ですが、もう一方で自分の人生の目的や大切な価値観を明確にして、人格の完成形を想像して、そこに向かっていくという方向の努力も必要なのですね。

明確になった自分の軸が、外に対してのブレない強さとなります。

人格という根を深く深く大地に張ることで、強い風にも折れない強い自分を育てていくのです。

毎週届くステップメールを公開していますので、良かったらこの秋に『7つの習慣』を読んでみてください。

そしてメールで届くセラピーに取り組んでください。

簡単な道ではありませんが、厳しくも楽しい道です。一緒に極めていきましょう。

>>ステップメールの登録はこちらから

これから『7つの習慣』をお読みになる方には次の二冊をオススメします。

・あまり難しいのは嫌!短時間にエッセンスを理解したい!というあなたはこちら(大型のムック本と文庫本のいずれかを選んでいただけます)

まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島) (別冊宝島 1805 スタディー) -
まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島) (別冊宝島 1805 スタディー) -

非常によくまとまっています。オリジナルを読む前の予習や読んだ後の復習にも最適です。

・コヴィー博士の高い精神性に触れて薫陶を受けたいという方はオリジナルで。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復 -
完訳 7つの習慣 人格主義の回復 -

最近リニューアルされた完訳版です。かなり太くて読むのはそれなりに大変ですが、沢山の例があって深まります。現在品切れ中ですね。

7つの習慣-成功には原則があった! -
7つの習慣-成功には原則があった! -

最も売れて一般的なのはこちらですね。今は完訳版が出たことで絶版になりましたが、アマゾンの中古で手軽に手に入ります。

それでは、また新しい形で皆さんに関われることを楽しみにしています。



posted by ms at 17:31| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。