2014年01月07日

明けましておめでとうございます

みなさんこんにちは。

2014年が始まりました。

一年は驚くほど早いですね。そして昨日、HSP診断を覗いてみて驚きました。

ついにこの診断を受けて頂いた方の人数が100万人を突破したようです。

100万人…。

凄いことですね。

このWEBの時代においては、物静かな内向型であろうとHSPであろうと、何かの拍子に100万人に影響を与えることはありえるようです。

こうした取り組みによって、『HSP』や『内向型』という言葉が少しでも普及して、皆それぞれがそれぞれの気質を肯定して生きられる世の中になることを願っています。

そして、日々なにげなく、あるいは圧倒的に、生きづらさを感じて過ごしていらっしゃる同士達に届くように、これからも記事を書いていきたいと思います。

2014年もよろしくお願いします。


posted by ms at 12:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
会社の理念にあわせようとして無理をしていました。


心身ともに悲鳴を上げているときに、このサイトに出会い、
とても気が楽になりました。

ありがとうございます。
Posted by なかゆ at 2014年01月08日 12:40
なかゆさん

こんにちは。
ありがとうございます。
そう言っていただけると励みになります。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2014年01月10日 09:26
明けましておめでとうございます。

自分というものは、自分のものではない。

眼から鱗です。
確かに自分が作ったものでも、元々持っていたものでもないですし。
なんだか今、ちょっと変な感覚です。
どう頑張っても主観的にしか見れなかった自分が急に客観的に見えたというか…

自分にはこんな良さがあるとか必死に言い聞かせたところで虚しいだけで、他人に褒めてもらったところで、素直に受け入れられなかったのは、自分が自分のものだと勘違いしてたからかもしれません。

この感覚を忘れないようにすれば、傷つきやすさも軽減するでしょうか。
Posted by あい at 2014年02月07日 20:03
あい様

コメントありがとうございます。

そうですね。自分のものだと思うと、例えば否定されると自分が否定されたと感じて傷つきます。

与えられたものだと思うと、自分に経緯を払ってその個性を発揮できるようにいろんな可能性を模索する方向に意識が向かいます。

少し距離を置いて自分を見ることができるようになるのですね。結果、傷つくことが減っていきます。

そのようにご自分を扱ってくださいね。

Posted by 管理人 at 2014年02月18日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。