2013年11月28日

世界を僕らの遊び場に

みなさん、こんにちは。
いつもブログにお越しいただいてありがとうございます。

更新を心待ちにしてくださってる方がいらっしゃるようなのですが、私自身が大変な遅筆のためご迷惑をおかけしています。

HSPやエンパス、アダルトチルドレンについて書きたいテーマはまだまだたくさんあり、PCの中には書きかけの記事がいくつかあるのですが、表に出すには少し集中する時間が必要なようです。

気長にお待ちいただければ幸いです。

その間に…というわけではありませんが、皆さんにお読み頂きたいものとして、今日は私が他に書いているブログをご紹介したいと思います。

このブログの読者さんにも肌が合うのではないかと思っています。

「世界を僕らの遊び場に」
http://sekaitoasobe.com/

元々は私の個人的なブログとして、「カウンセラー」や「心理」という縛りを外して、書きたいことを好き勝手に書こうと思って始めたブログです。

書いていくうちに不思議な雰囲気のあるブログに育っていき、まったくどこにも紹介していなかったにも関わらず密かに人気です。

静かな日常やスピリチュアルなテーマも含まれていて、ここの読者さんの中にも共鳴する方がいらっしゃるのではないでしょうか。

繊細さというものを受け入れて、楽しみながら生きている人間の視点や考え方を参考にしていただけたらと思います。

「心理カウンセラーの魔法の子育て」
http://ameblo.jp/surface2119/

タイトルはアメブロ的に通俗なものにしましたが、心理学の観点から子供の接し方について本格的に書いています。

子育て中の方には是非読んでいただきたいのと、そうでない方にも自分の心や他者とのコミュニケーションを理解する上で役立つヒントが含まれていますので、おすすめしたいと思います。

以上です。

時間のあるときにでも、ゆっくりとお読みくださいね。

さあ、このブログにも力を入れよう〜。

今後共よろしくお願いします。


posted by ms at 14:46| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ情報嬉しいですねー。早速読んでみました。大好きな世界でした。久しぶりに、少々仕事で凹んで帰ってきたのですが、読んでるうちに、どうでもよくなってきました。
いつもの自分に軌道修正です。感謝!
Posted by ぴころん at 2013年11月29日 22:05
ブログ楽しみにしています。
紹介して頂いた本、読んでみます
Posted by ゆめ at 2013年11月30日 19:07
>ぴころんさん

こんにちは。

そんな風に読んで頂いて、とっても嬉しいです。
ほんと、自分の世界観に忠実に書いてますので、それに合う方がいらっしゃるというのは嬉しいものですね。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2013年12月01日 15:52
>ゆめさん

こんにちは。

楽しみにしていただいてありがとうございます。
心を整えて書いていきますので、これからもよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2013年12月01日 15:53
こちらのブログに辿り着いてから、完全に迷子になっていた私の目の前に少しずつ道が見えてきたような気がしています。

これまで、自分は頭がおかしいのではないかと思って不安だっのです。

ありがとうございます(^^)
Posted by 夏海 at 2013年12月19日 17:18
ちょくちょく拝見しております。こちらのブログにたどり着き、人生のモヤモヤが一気に解消して半年ほどになります。自分が何者かわかってだいぶラクになったのですが、周りの認知はゼロ、親しい人に説明しても完全に理解してくれる人は皆無。社交場に引っ張り出され続けクタクタになり、いまボイコットで引きこもって1週間になります。自分の時間をとることが人生最大の目標のような日々を送っているのが少しもったいない気が自分でもしていますが、引きこもりや、鬱と診断されたり、自分では違うと思いつつも認知度がたりなさ過ぎて社会生活を送るのがすごく難しいです。ヒントがないか、またこちらにたち寄らせていただきます。
Posted by javac at 2013年12月23日 02:05
夏海さん

こんにちは。ブログ読んで頂いてありがとうございます。

少しでもお役に立てたようで嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2013年12月25日 10:37
javacさん

コメント有難うございます。
内向的な性質というのは、理解できない人には理解できませんよね。とてもよく分かります。

「引きこもり」とか「一人の時間」というのを1つのイベントだと思って堂々とスケジューリングすれば良いですよ。
社交の場に誘われても、予定があるからって断るのです。
そして上質なひきこもりを楽しみましょう。

私も今、非常に前向きにひきこもりを楽しんでいます(^^)
Posted by 管理人 at 2013年12月25日 10:42
こんにちは初めまして
あちらのブログにコメント出来なかったので、こちらに失礼しますm(_ _)m

HSP診断からブログにお邪魔した「える」と申します
HSPは90点、HSSはアーロン博士の本で診断し、エンパスも90点でした
感情合一型、感情直感型、知的自己変容型、もしかしたら霊的合一型の可能性があります
そして妖精タイプだと思われます
三十路手前なのに異常に若く見られ、何故か「可愛い」とよく言われます(笑)

体験がオカルト過ぎて書けない事が多いのですが、あちらで初めて目にした記事に「シャーマニックテスト」とあり思わず笑ってしまいました
小学生の時から原因の体調不良に陥り、20年近く経過するまで茨の道でしたが、巫病だったのでは?と疑っておりましたので(笑)
心無い人に笑われた事は人様より多いと思いますが、ひたすら原因不明の原因を求め、それは間違っていないと痛感しています

余談ですが、手相も好きでして、ソロモンの環や神秘十字に第二仏心紋、直感線があります
どれもオカルトな線だったりします(笑)
自然の中に入ると、とても癒やされるのは妖精タイプ+エンパスだからなのでしょうか(笑)

どちらのブログも癒やされます
ありがとうございます(*´∀`*)

急に長文を送りつけてしまい、失礼しました
今後も通わせていただきますね
Posted by える at 2014年03月07日 19:29
えるさん

こんにちは。はじめまして。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

なるほど…。スピリチュアルな世界に縁が深いのですね。
手相にもそれが現れているとなると、そうとう生きづらい思いをされてきたのだと思います。

それを乗り越えて、力を活かせるようになると良いですね。
えるさんの活躍を応援しています。
Posted by 管理人 at 2014年03月11日 19:30
管理人様、こんばんは
あちらにコメント出来ないので失礼します
表現や人に好かれる事について書かせていただきます

様々な記事を拝見したり、他の場所から情報を得たりと自分への理解が深まりました
ですが、どうしても『目立ちたくない』という叫びのような想いが強くなり対人関係でしばしば自分を出せなくなります
自我(?)や考えはありますが外に出す事は少ないです

元々本質にしか興味が無く、人の思惑や欲等に気付いてきました
エンパスの能力も手伝ってか(?)相手がどうして欲しいのか、何を望んでいるかが直感的に理解出来てしまいます

問題は、望みを叶えてあげれるなら相手は喜んでくれるし場合によっては好かれる事を理解していて、私は好かれる為にしていないので突飛もない行動に出てしまう事もあります
何故か期待されたり、もっと頑張れと言われる事が多くて好かれる事(?)に疲れています
人間社会で、人から好かれないと色々不都合もありますが…求められ過ぎて(?)疲れ果てるのもいかがなのでしょうか

基本的に共依存が苦手です
目詰まりを起こすので、定期的に吐き出さないと停滞してしまうのに、何故か目立つ事がわかっていて目立つ事が嫌なあまりに人とうまく関われません
(もっと自分を出してと何故かよく言われます)
期待以上の事をしてくれるからと、次々にお誘いを受けるのですが身が持ちません…
良い顔をした覚えはありませんが、どうすれば私は真に解放されるのでしょうか?

便利屋にはなりたくないし、過大評価されるのも嫌なのです
空気のように、いるのかいないのかわからないような存在になりたい、というのはわがままなのでしょうか
Posted by える at 2014年08月28日 19:36
えるさん

ブログ読んで頂いてありがとうございます。

適切な境界線ということがテーマになりますね。
不必要に目立つのはストレスだというのは当然おありでしょうし、人の役に立ちたい喜ばせたいという気持ちは誰しもあるものですが、自分を疲弊させてまでそれをしなければならないと思うと負担ですよね。

要するに自分OK、相手OK、ビジネスでいうWIN-WINのバランスを取り戻すことですね。

自分を苦しめてまで目立ったり助けたりする必要は無いと覚えておいてください。

で、一方で困ってる相手を助けないことに対する罪悪感があるのかもしれません。

その辺りは過去の親子関係が原因になっているケースが殆んどです。そういった根本から変えようと思うとセラピーのテーマになってきますね。

ご参考になれば幸いです。
Posted by 管理人 at 2014年09月14日 12:44
こんばんは
度々お邪魔します
あちらにコメント出来ればいいのですが…

あちらの記事にあった『呪い』に影響されているのではと自分で思いました
私が目立ちたくない事、何故か期待されるのはその『呪い』から目の敵にされているせいだと思ったのです

両親の私に対する異常な期待から逃れる為に、長年自分を偽ってきました
本当の自分を出してしまったら、もっと依存されて人生を潰されますから
前回は自覚してませんが、表現に抵抗があるのもそのせいです
「アナタなら出来るでしょう」と無理難題を短期間でやるように、避けられない状態でふっかけられるんです
完全に便利屋です

周りの求めるイメージからそぐわない言動をするだけで、バッシングされます
まるで人柱です
偶像です
考え過ぎでしょうか?

何とか反抗はしていますが、もう日本から出たいです
Posted by える at 2014年11月24日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。