2013年03月06日

春は植物達と交感しよう

みなさん、こんにちは。

少しずつ春らしくなってきましたね。

私はこの時期の柔らかい日差しが本当に好きです。そして植物たちが少しずつ目覚め始めるんですよね。草花が喜んでいるようなエネルギーを発する。その時の躍動感がたまらない。

そうやって人間以外の生き物の静かな生命の躍動も感じて喜べるというのは、エンパスならではの贅沢ですよね。(苦労も多いですけど…。)

エンパスやHSPで悩んでらっしゃる方のカウンセリングをしていると、自分を整えるために自然の中に入ることを習慣にされている方が多いことに驚かされます。

特に何かで学んだわけではなく、経験的に自然の中に入ると落ち着いて、自分を取り戻せるということを知っているんですね。

人間には当然意識があって、その意識とはエネルギーでもあるのですが、植物にも植物の意識=エネルギーがあります。

そしてそれは人間よりも遥かに精妙で優しい。

そのエネルギーに触れたり交感していると、ざわついた心が静まってくるのです。

意識の修行をする人たちが、どうしてわざわざ人里離れた山奥で瞑想するのかというと、人がいる場所ではどんなに静かでも人間の雑多な意識の影響を受けてざわつくからなんですね。

山深い自然の中で瞑想すると、何百年と生きた木々達の深く動じない意識に感応することができる。それによって自分の意識を沈め清浄に清めることができる。

私も瞑想はしますので、この違いはとても実感しています。

大阪市の自宅で瞑想するより、自然の中の方が遥かに深くまで入れて静かな気持ちになる。

そしてその中でも春は独特です。植物の意識の目覚めの喜びで溢れている。こっちまでウキウキとしてくる。

大好きな季節です。

とまあ、今日は一般的には非常に怪しいお話しをさせて頂きましたが(笑)こういうことを普通に語れるのもこのブログのならではですね。

仕事で疲れたり、人間関係で意識がざわついて落ち着かない時は、是非1人で自然の中に入ってみてください。(人と一緒だと、どうしても相手に気を使って人に意識が行ってしまいます。)

そして友達が隣にいるのを意識して一緒に寄り添うような感覚で、植物を意識して友達のようにそこに一緒にいてみてください。

あなたの心のざわつきがすーっと晴れ渡り、その奥底に静かでウキウキとした感覚が芽生えてくることに気づくかもしれません。

***ご好評いただいております***

「自分の心の声を知ったら、胸がスッと楽になった。」

「過去のトラウマ的な体験を思い出しても感情が出てこなくなった。」

「心が楽になった。」など、

HSPプログラムがお陰様でご好評いただいています。イメージや身体感覚を使って、自分の扱い方を習得しましょう。

>>くわしくはこちら



posted by ms at 14:21| Comment(6) | エンパス(共感しすぎる性質) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして(*^o^*)

ブログをざっと拝読しました。診断ではHSPが90点、エンパスも70点あり、こちらの記事を読んで、自分の人生の澱が解けていくような感覚に思わず涙してしまいました。
ありがとうございます!

小学生の頃、高熱で一時的に聴力が落ちてしまい、毎日がつまらなくて、学校から帰宅するなりご近所の神社の大木にしがみついて、家族に気持ち悪がられた(笑)のを思い出しました。
あの時の自分には必要なものだったのですね〜

きっとこれからも苦労するのでしょうけど、愛猫に癒されつつ頑張りたいと思います(^o^)/
Posted by 菅谷 at 2013年05月17日 01:46
全て読ませていただきました。

苦しんでいる友達がいます。
こちらのサイトを教えて、なんとかそこから出てもらえたらと思います。

先生、どうもありがとうございました。

CD、すごく気に入りました♪

聴くとどきどきするのに、なんだか嬉しくて落ち着いて。不思議な気分です。

昔は、coccoさんの曲を聴くのが、辛かったです。具合が悪くなりました。

今は、とても伸びやかで美しいライブです。
また行くのが楽しみです。

更新楽しみにしています。
Posted by 伊原 at 2013年05月22日 04:01
菅谷様

こんにちは。
そんな風に読んで頂いて、嬉しいです。

そうですね〜。きっと木々の方がよく馴染んだし、自分を安定させるのに木に抱きつく必要があったのでしょうね。

こういう感覚。一般的にはとても変わっていますが、結構、仲間はいますよ。嬉しいですよね(^^)

愛猫さんと共に、がんばってくださいね。

Posted by 管理人 at 2013年05月23日 15:07
伊原様

こんにちは。
全て読んでいただいたのですね。ありがとうございます。

そしてCDも気に入って頂いて嬉しいです。

coccoですか。確かに彼女も苦しくギリギリな感じがありましたね。それを今は乗り越えているということですね。

誰しもそのように、通過儀礼のようになにかを越えて、より自分らしく伸びやかになっていくのだと思います。

これからも応援しています。
Posted by 管理人 at 2013年05月23日 15:10
初めまして。サナダと申します。
ここ数週間、今迄と違い平坦に調子が良く、パートですが念願だった仕事も始める事が出来、いよいよこれからかな、やっとこさ第一段階までこれたかな、とゆう矢先にまたつまづいてしまいました。
そんな最悪な状況でしたが、今迄の体験や学び等で、昔の自分よりかは、(おかしな表現になってしまいますが)冷静に落ち込み、思いに耽り、今現在少し立ち直りかけています。
そんな昨夜、初めてHSPとサイパスと言う言葉を知りました。やっと、今までの自分の人生、自分自身に合点がつきました。35年間、違和感や身の置き所のない人生でした。鑑定結果も堂々のHSP→95点 サイパス→85点でした。因みに、低血糖の方もBランクでした。

植物の話、こんなことを言うと笑われると思い、誰にも話したことがないのですが、木に話しかけると、今までじっとしていた木が、風もないのに揺れて歓迎してくれます。その時は心の中で、土地を護って下さっていることの感謝の気持ちを伝えています。


長文、乱文失礼しました。
Posted by サナダ at 2013年06月22日 14:26
サナダ様

コメントありがとうございます。
つまずきながらも、しっかり自分と折り合いを付けながら進もうとされているのですね。

自己理解が進んでいくと、日々の上がり下がりはあれど、その外側で安定してそれを見ている自分が確立されていきます。

サナダさんのコメントにはそんな感覚がありますね。

木に話しかける感覚もとても良くわかります。普段の生活では内緒ですけどね(笑)

Posted by 管理人 at 2013年07月04日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。