2014年12月26日

夜に深く自分とつながるために

みなさん。こんばんは。

メリークリスマス!(って、実はもう26日ですけど…)

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

私は今週の23日にセミナーTools3を終え、あとは残すところ数回のカウンセリングで仕事納めとなりそうです。

毎年この時期になると、この時期の雰囲気にリンクしたいろんな記憶が刺激されて楽しくなりますね。

クリスマスのキラキラした世界観や、暖かく湿度を保った部屋の居心地の良さや、ゆっくり映画を観たくなるような夜の感覚や、温かい毛布やスープのある朝とか、年末と年越しへの期待感とか。

私のとても好きな時期の1つです。

そして、今日こうして夜中の4時半(!)にブログを更新しようと思ったのは、こんな時期の深夜にぴったりな曲を作ってくれているharuka nakamuraさんがCDを発表されたからです。

以前、こちらの記事で夜の安らぎに連れて行ってくれるCDとしてご紹介したところ、思いのほか反響があったようで、

Toolsに来てくださった方も、カウンセリングを受けてくださった方も、あのCDがお気に入りだと話してくださいました。

感性の部分で共感し合えるのは、いくつになっても嬉しいものですね。

そのharuka nakamuraさんの新作が、12月24日のクリスマス・イブに発売になりました。



早速買って聴いてますが、前のアルバムにも収録されていた曲が、もっと広がりがあるアレンジで収録されていたり。夜に聞くと、一気に別の世界に運んでいってくれます。

いわゆる癒やしを目的として作られただけのCDには無い、奥行きと世界観を持った音楽ですね。

あるクライアントさんが、インスピレーションで絵を描く時にharuka nakamuraさんの曲をかけると仰ってましたが、とても良くわかります。

おかげで今夜も深い自分とつながっていくような、内面世界に入っていけるような、とても充足した時間をすごすことができました。そして夜中の4時半になりました(笑)

iTunesでは全曲視聴できるようです。よかったら視聴してみてください。

それでは。みなさまの年の瀬のこの時期が素晴らしい時間となりますように。


***HSPプログラムのご案内***

長年心に溜め込んでいた感情が溢れて、涙が止まらなかった…。

トラウマになっていた記憶を思い出さなくなってきた。

などなど。お陰様でご好評いただいております。

>>HSPプログラムについて、くわしくはこちら

自宅にいる時間や外でのスキマ時間に、自分で自分に心理ワークを施せるようになります。



posted by ms at 05:14| Comment(0) | HSPにお勧めアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。